ダークキャット

作品概要

人の心に巣食い育つモンスター”魔性”を、影ながら退治する闇の猫”ダークキャット”たちの奮闘を描く伝奇ファンタジー。

かつて人として生まれ死んだ影崎標意・影崎留意の義兄弟は、時に猫の姿に・時に少年の姿に変化し、人心を操る超常的な能力を持つ。
魔性を討つ力と使命を持った彼ら”ダークキャット”は、人知れず学園に紛れ込んで数々の怪異と立ち向かっていく。

1991年OVA化。
脚本は平成仮面ライダーシリーズを支えることとなる脚本家・井上敏樹。
影崎標意役には『地獄先生ぬ〜べ〜』などで知られることとなる置鮎龍太郎など、その後声優として大きく羽ばたくこととなる人物が多く参加していた。
また、邪虎久坊役には郷里大輔がキャスティングされ、存在感あるライバルを演じた。

作品情報

連載:朝日ソノラマ『月刊ハロウィン』1987年6月号〜1992年11月号

収録:朝日ソノラマ『ダークキャット』 全10巻
    1巻(発行日:1988年7月20日)
    2巻(発行日:1988年8月20日)
    3巻(発行日:1989年6月20日)
    4巻(発行日:1989年10月20日)
    5巻(発行日:1990年3月20日)
    6巻(発行日:1991年6月20日)
    7巻(発行日:1991年8月20日)
    8巻(発行日:1991年12月20日)
    9巻(発行日:1992年11月20日)
    10巻(発行日:1993年2月20日)
   朝日ソノラマ『ダークキャット』(文庫版)全5巻
    1巻(発行日:2001年4月30日)
    2巻(発行日:2001年5月30日)
    3巻(発行日:2001年6月30日)
    4巻(発行日:2001年7月30日)
    5巻(発行日:2001年8月30日)
   eBookJapan『ダークキャット』(電子版)全10巻
    1巻(発売日:2013年8月9日)
    2巻(発売日:2013年8月9日)
    3巻(発売日:2013年8月9日)
    4巻(発売日:2013年8月9日)
    5巻(発売日:2013年8月9日)
    6巻(発売日:2013年8月9日)
    7巻(発売日:2013年8月9日)
    8巻(発売日:2013年8月9日)
    9巻(発売日:2013年8月9日)
    10巻(発売日:2013年8月9日)